クレジットカード検索カテゴリ



ランキング 【一般カード】
 三井住友カード
正統派の銀行系クレジットカードとして高い人気を誇り、
ステータスの高さと安心保証が魅力。専用のネットモールで買物をするとポイントが倍増する。

 ライフカード
年会費無料のライフカードの特徴は、何と言っても
誕生日月はポイント5倍!還元率になおすと3.3%と国内最大級クラスのポイントバックとなる。

 JCB EITカード
年会費無料のリボ払い専用のクレジットカード。月払いの上限の10万円にすることで一般的なクレカと同様に利用でき高いポイント還元をゲットできる。

 

ランキング 【ゴールドカード】
 MUFG ゴールド
年会費1,905円(初年無料)のお手ごろ価格のゴールドカード!三菱UFJフィナンシャルグループが発行する銀行系で手厚い補償が魅力の一枚です。

 三井住友ゴールド
泣く子も黙るステータス
はネット掲示板でもネタにされるほど。この一枚はどんなシチュエーションで利用しても恥ずかしくない誇れるカードです。

 ANA ワイドゴールド
圧倒的な保障と全日空のマイレージがドンドン貯まるのが魅力。出張などで飛行機の利用が多い人にはおすすめ、
マイルを貯めたい人へ。

 

クレジットカードの選び方

カードはどれも同じと思っていませんか?



実は発行元の企業によって優待特典、ポイント還元率、サービスなどまるで違うんです。簡単に分類すると
銀行系、流通系、信販系、航空系、メーカー系などがあります。銀行系は補償が厚くステータスが高い反面、審査が厳しいと言われています。流通系は優待特典に優れており、信販系はポイント還元率が高い場合が多いです。また、様々なタイプがあるためにクレジットカードは種類が多すぎてどれを選べば良いか解らないと言う人は少なくありません。しかし、上手に使いこなす事でお得感は高くなりシーンに分けて2枚~3枚を使いこなす人も多く存在します。普段使いはポイント還元率の高い流通系を使い、カッコつけたいシーンでは銀行系、マイレージを貯めている人は航空系も所持していたりします。

■ポイント還元率
クレジットカードを利用するとポイントを貰う事ができます。
一般的には0.3%~0.5%、高いものでは1%の還元をうけることが出来るものもあります。目的をポイント還元に絞るのであればより還元率の高いものを選ぶべきと言えるでしょう。しかし、クレジットカードの中には利用金額毎にボーナスポイントや指定月にポイントアップするものもありますので事前に評判や口コミをチェックしておくと尚よいでしょう。

■優待特典
デパートやスーパーなどを運営する企業が発行しているクレジットカードは優待特典が付いている場合が多いです。会員限定のポイントバックや
指定日利用で現金値引きなどがあり、お得感も高いと思われますが元々の価格が高めに設定されている場合もあるので一概にはお得とは言えません。お気に入りのデパート、スーパーマーケットで買物をする女性の方がホルダーとして多いようです。

■ステータス
クレジットカードと言えばステータスの証と見られることもしばしばあります。逆に言えば社会的信用の無い人は審査に通りません。その中でも銀行系カードは審査の基準が高く、正統派として利用している人も少なくありません。また、
銀行系はサポートや保障関連に強いとされ盗難や事故、詐欺にまつわる事件などにも幅広くサポートされます。おもに旅行保険や海外での補償が圧倒的に手厚いとされています。


カードブランド検索


基本情報







入会キャンペーン
 
初回からプラチナカードの申し込みができる!MUFGカードで最上級の安心と銀行系ステータスを!その他、お得な特典がもりだくさん!


当サイト限定!当サイトからお申込発行された方、全員に三井住友商品券(9,000円分)をプレゼント!是非ともこの機会に!


期間限定!年会費無料の楽天カードに新規入会してエントリーすると楽天ポイントが貰えます!会員はこのチャンスをお見逃しなく!



■豆知識

クレジットカードの申込みは一度に
3枚以下をおすすめします。4枚以上の同時申込みは審査の際に不利になる場合が御座います。





  
Copyright (C) 2chクレジットカード<スマホ版> All Rights Reserved.